自分でできるオシャレなホームページの作り方

素人がプロっぽいデザインのホームページを作るためには

せっかくホームページを作るのであれば、素人が作ったことが一目でわかるようなものではなく、プロのデザイナーが作ったような綺麗でおしゃれなデザインにしたいという人は多いでしょう。では、素人がプロっぽいデザインのホームページを作るためにはどうしたらいいのでしょうか。
そのためには、まず、プロっぽいおしゃれなデザインとはどのようなものかを自分の中で定義してみるといいでしょう。一般的にいえば、色使いのバランスがいい、使われているフォントが綺麗、画像が効果的に使われているといったところでしょう。
色使いについては、インターネット上にある配色パターンリストを参考にすると、自分のホームページの内容に合った色をうまく選ぶことができます。

人の顔が写った人物写真は海外のフリー素材サイトで見つけられる

フォントについてですが、現在のCSSを使うと、企業などが提供しているサーバー上のフォントをホームページで表示させることが可能です。この機能が画期的なのは、閲覧者のパソコンにフォントが入っている必要はないということです。なので、確実にホームページ作成者が意図した通りのおしゃれなフォントを見せられるのです。
画像は、自分のカメラの腕に自信がないのであれば、フリー素材を使いましょう。ただ、国内のフリー素材には人物写真が少ないです。人の顔が写った写真は、有料素材としてオンラインショップで販売されていることが多いのです。しかし、写っている人物が外国人でもいいのであれば、海外のフリー素材で人物写真を見つけることができます。

HP作成を手掛ける専門業者では、幅広い要望に対応しており、積極的な情報発信を行いたい場合でも安心です。

© Copyright Homepage Layouts. All Rights Reserved.